杉村太蔵 “戦争発言”丸山議員に「私が言うのもアレだけど、相当なアホ」

▼記事によると…

・元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(39)が19日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。北方領土の「戦争による奪還」に言及。

・杉村は「北海道なんで北方領土問題の悲惨な歴史はよく聞いている。1945年のポツダム宣言受諾後に突然、ソ連が攻めてきた。命からがら逃げてきたと」と話した上で「当時、5、6歳の恐怖体験が2度と戦争をしてはいけない、この問題を平和的に交渉で解決しようと、それを70数年思い続けて活動されてきた人に向かって“戦争しないとどうしようもなくないですか”っていう発言。本当に許せない」と憤った。

さらに「議員辞職を否定していて本会議を欠席でしょ。私が言うにもアレだけど、相当なアホですよ。矛盾しているなんてものじゃない」と指摘していた。

5/19(日) 11:38
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000167-spnannex-ent

杉村太蔵 プロフィール


杉村 太蔵は、日本の実業家、投資家、タレント、政治評論家、元政治家。衆議院議員を1期務めた。
生年月日:1979年8月13日 (年齢 39歳)
杉村太蔵 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

お前が言うな!

70年以上経っても、何ら進展せず、更に実行支配、軍事化が進んでいる。丸山議員は戦争しろとは言ってない。ア○はお前で、ア○のお前が言うな!

一番情けないのは、批判するくせに、じゃぁどうやって取り返すのってことに一切言及しないこと。結局、考える頭も熱もない

普通なら杉村が言えるのか?って思うけど、この件は言っていい。しかも説得力がある。

発言や思想は自由だし、こういう考えの人が国会議員にいてもおかしくはない。いろんな思想の人がいるから仕方がないとは思う。とはいえ、戦争をしてっていう人には票は入れないけどね。

杉村さんは北海道ご出身ですから当然こういう思いになられるでしょう!

心ある有権者なら小遣い稼ぎのこの小ずるいコメンテーターよりア○でも日本の領土を想う丸山議員を支持するのではないでしょうか。賢いかア○かよりも大切なことがある。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認