志位和夫氏「最低賃金を直ちに全国一律1000円に引き上げ、1500円をめざそう。カギは中小企業支援」

志位和夫さんのツイート

(訴えで)最低賃金を直ちに全国一律1000円に引き上げ、1500円をめざそう。カギは中小企業支援です。

安倍政権の中小企業の賃上げ支援の予算額はたった7億円。スズメの涙。

これを7000億円にふやし、社会保険料を減免して賃上げを応援する制度をつくろう。

地域経済を元気にし一石二鳥です!

志位和夫 プロフィール


志位和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 64歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

大企業を即座に国有化し、資産を無産者に還元すべきである!国鉄の解体が労働者転落の引き金を引いたのだ!

企業って安定した継続利益がないと賃上げはできないのです。選挙のためだけでなく根本改革を政治主導で進めないとだめです。企業がいくら努力しても、それ以上に国が搾取していたらだめでしょう。

最低1500円!賛成です!

そして中小は潰れ、無職が増えた(笑)

中小企業支援を訴えながら、中小企業にとって一番ダメージの大きい急激な最低賃金の引き上げを訴えるってかなり矛盾してますよ。志位さんって本当に経済を全く知らないんですね

どんな支援をしてくれるの?共産党はそれをいつまでに実行できるの?出来なかったら志位さん辞めてくれるの?

日本の弱体化を狙っている…わけないですよね?日本人ですものね…。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認