村本大輔さんが自身を「一流」と表現 → 竹田恒泰氏「本当に一流の人は、自分のことを『一流』とは言わない」

竹田恒泰氏のツイート

本当に一流の人は、自分のことを「一流」とは言わない。

自分を「一流」と思った途端、その人は成長しなくなる。自分の無能さに絶望しながらもがく人の中に一流の人がいる。

竹田恒泰 プロフィール


竹田恒泰は、日本の政治評論家、作家。 旧皇族の竹田家に生まれる。明治天皇の女系の玄孫、第125代天皇上皇明仁の再従甥、第126代天皇徳仁の三従弟にあたる。竹田恆和は父。
生年月日: 1975年10月24日 (年齢 43歳)
竹田恒泰 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

村本氏のビジネスに付き合う必要もないと思います。

彼なりの「一流」のジョークだと思いたいですね

この一流芸人、ほとんどテレビで見かける事がないのだけど、なんかポリシーでもあるんですかねぇ

本当に天才の人も、自分で「天才」と言わないですよね。「才能が溢れ出る」とか。

一流芸人は、彼なりのオチと理解してます。笑い心を忘れずにいたことだけは評価。最近はオチさえも無かったw

そもそも、これが一流芸人なら、今の芸人9割が一流。

一流かどうかは他人が見て判断するもの。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認