NHK、受信料が初の7千億円超 5年連続で最多更新

▼記事によると…

・NHKは14日、2018年度決算の速報値を発表した。事業収入は前年度比129億円増の7332億円で過去最高だった。その大半を占める受信料収入は209億円増の7122億円で初めて7千億円を超え、5年連続で最多を更新した。支払率も82%と過去最高。

要因は「(受信料制度を合憲と判断した17年の)最高裁判決の影響や、営業体制の改革を進めたこと」としている。

2019年5月14日 20時6分
http://news.livedoor.com/article/detail/16458500/

日本放送協会


日本放送協会は、日本の公共放送を担う事業者で、放送法第16条に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省が所管する外郭団体である。 公式略称は、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取り「NHK」と呼称・記される。「NHK」は日本放送協会定款第2条で定められた公式な略称である。
日本放送協会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これで貧しい人からも見てない人からも強制的に受信料をむしり取るからなぁ。。。それを許している政府にも大きな責任がある。

ボッタクリ

公共放送を唱うなら、職員の給与を公務員の給与レベルに合わせるべき。

しこたま溜め込んでる。国民に返還せぇ。

搾取か。

これがまちかど情報局や朝ごはんの現場に使われとるんか。こんな大金要らんやろ。

解体を望む

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事