与党「消費税、引き上げ方針変わらず」 野党は凍結求める

▼記事によると…

・与野党の政調会長は12日のNHK番組で、10月の消費税率10%への引き上げなどをめぐって議論

・与党が引き上げに意欲を見せたのに対し、主要野党は「引き上げられる経済環境にない」として凍結を求めた

・野党は安倍晋三首相が拉致問題解決に向け、無条件で北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談する意向を示したことにも疑問を呈した。

・消費税増税に関し、自民党の岸田文雄政調会長は「リーマン・ショック級の出来事が起こらない限り引き上げる。現状はリーマン級にあたらない」と述べた。

2019.5.12 12:49
https://www.sankei.com/politics/news/190512/plt1905120006-n1.html

岸田文雄 プロフィール


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党政務調査会長、宏池会会長。 内閣府特命担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自民党国会対策委員長、自民党たばこ議員連盟副会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。戦前戦後に衆議院議員を務めた岸田正記は祖父。
生年月日:1957年7月29日 (年齢 61歳)
岸田文雄 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

どうやら自民は党是の憲法改正よりも消費増税を重要視してるらしい。

岸田氏は親戚の出世がかかってますからね。

リーマンショックとは、四半期でマイナス1.5%のレベル。それよりも上であれば実施するということ。消費税引き上げでリーマンショック級のパニックがあっても知らねぇ、ということ。どのみち財務省も自民党も、20%以上の税率アップの途中としか見てないわけで、庶民の危急など聞く耳持たず。

広島市中区東区南区の有権者は国民から取り上げた金で政府債務を返す事を優先する岸田さんを次回も議員として選ぶのだろうか。

求めるね…いやだから野党側から改正案出せって…

凍結ではヌルい。5%に下げると言わないと。共産党は 廃止と言ってなかったか?

消費税増税そのものがリーマン級以上の被害をもたらすのに、頭が悪すぎる白痴の岸田には理解出来ないらしい。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事