一色正春氏「一般論ですが『知る権利が~』と国家の機密を知りたがる人ほど、己のこととなると『プライバシーが~』と固く口を閉ざし、他人の疑惑については…」

一色正春さんのツイート

一般論ですが「知る権利が~」と国家の機密を知りたがる人ほど、己のこととなると「プライバシーが~」と固く口を閉ざし、他人の疑惑については証拠もなしにボロカスに非難して「説明責任を果たせ」と言いながら、己の疑惑についてはきちんと説明しない

ような気がします

一色正春 プロフィール


一色正春は、日本の内部告発者、元海上保安官。尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件において、「sengoku38」名で映像を動画共有サービス・YouTubeへ最初に投稿した。国立富山商船高等専門学校卒業、放送大学教養学部卒業、学士。妻は韓国籍の韓国人であると報道されている。
生年月日: 1967年1月3日 (年齢 52歳)
一色正春 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

核心を突いていますね。

村田蓮舫さんですね

一般論ですが、知る権利を主張して基地上空にドローン飛ばしても合法って思う日本人っているのでしょうか?悪い事、怪しい事をしても陳謝できない人は別ですが。

【パソコン教室講師経験】同意です。「個人情報が!」と、契約書に名前を書くのを嫌がり、出席確認で名前を呼ばれることを嫌う。そんな人ほどネットの書き込みに本名を使い、教室に携帯を忘れていく。

こっちがたいして知りたくもない話に限って知る権利が~とか言ってることが多い...ヽ( ´_つ`)ノ

立憲に多いような気がします

シンプルなど正論で惚れ惚れします。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認