立憲・安田真理氏「NHKが安倍総理の“民主党政権は悪夢”を切り取って放送…ほんとうの悪夢は国民を部品のように扱う命を軽んじる政治では?」

安田真理さんのツイート

すごいなぁ。

NHKが朝のニュースで、安倍総理が民主党政権だったことをふたたび悪夢と揶揄し、会場の笑いを誘っているONを切り取って放送している。

ほんとうの悪夢はなんなのか。

国民を部品のように扱う命を軽んじる政治ではないのか。

真理を見誤らずに頑張ろう!

安田真理【立憲民主党/兵庫県】


もう黙っちゃいられない。立憲民主党兵庫県参議院選挙区第1総支部長。市民目線、対話重視。誰もが安心して暮らせる社会に。修論テーマ「原発震災と『三月ジャーナリズム』の課題と可能性』」。ダジャレ、映画好き。特技スキー⛷(国体8回)。金沢出身→金沢大卒→NHK富山→石川テレビ→フリーアナ(東京)→法政大院社会学修士→神戸市民
安田真理 - Twitter

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

民主党政権時代は、控え目に言っても悪夢だった。

本当悪夢だったわ。日本をメタメタにした民主党許さん

悪夢じゃなかったら何で政党名すら残ってないんですかね?

すごいなぁ。そんな認識力でワールドマーケッツのキャスターやってたのが恐ろしいわ。日本の暗黒時代が立憲民主党のやつらが政権にいた時代。その再興に手を貸すんですね。

悪夢そのものの民主党政権を忘れる事ができません。こんなに駄目な政党だったとは当時思ってませんでしたし。1度させてみようという流れを今、2度とさせてはならないと思いを厳にします。

間違いなく悪夢でしたよ?

民主党政権の頃就活してた経験からいえば地獄でした。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認