大学無償化法が成立20年度施行 低所得世帯が対象

▼記事によると…

・低所得世帯の学生を対象に大学など高等教育機関の無償化を図る新法が10日の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。2020年4月に施行される予定

・国や自治体が学生の授業料や入学金を減免するほか、生活費などに充当できる返済不要の「給付型奨学金」を支給

・対象は住民税非課税世帯を基本とし、夫婦と子ども2人(1人が大学生)の家庭の場合、年収270万円未満が目安。年収380万円未満であれば3分の1~3分の2の額を支援する。

5/10(金) 12:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000095-kyodonews-soci

収入


収入(しゅうにゅう、英: income)とは、ある期間に得た金銭、物件のこと。すなわち経済単位(個人または法人)が、経済活動や既存の権利の対価として、ある期間に新たに得た金銭、あるいは、動産、不動産、権利などの金銭価値換算可能な物件の総称である。税法上に定める所得とは異なる。広義には、非合法な手段をもって得たものについても、これに含める場合がある。本項目ではほぼ同義である(が税法上は異なる意味を持つ)所得についても述べる。以下では特に断り書きがない限り、日本での事例について述べる。
収入 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

家族4人で年収270万未満って、大学に行くとかいう以前の問題では…。

生活できない水準ですね。そうでなければ、適用しないというのは詐欺的ですね。というより、詐欺そのものです。

高校は出とかないと就職先がほとんどないから解る。大学は趣味で行くんだから無償化なんてしなくてもいい。成績優秀者の返済無用の奨学金は良いと思う。やるべきところとやらんでもいいとこの線引きがちゃんと出来てない気がする。

ただし国公立大学に限るとかなりそう

今奨学金背負ってる我々はどうなるの…😭

いい仕組みと思います。学費で諦めてた人にチャンスが増える。若い人頑張って欲しいね

今払ってる人も全学とは言わないから対象にして欲しい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事