女性宮家推進の本当の理由

竹田恒泰
蓮舫や白真勲などが女性宮家を推進してる。結婚後も眞子内親王に“皇族に残って”という声もあるが小室圭が皇族になり、息子が皇族になっていいの?女性宮家推進の本当の理由は皇族を潰すことで、白真勲は『女性宮家の議論をするなら9条の議論に付き合ってもいい』と言った

DAPPIさんのツイート

竹田恒泰 プロフィール


竹田 恒泰は、日本の政治評論家、作家。 旧皇族の竹田家に生まれる。明治天皇の女系の玄孫、第125代天皇上皇明仁の再従甥、第126代天皇徳仁の三従弟にあたる。竹田恆和は父。
生年月日:1975年10月24日 (年齢 43歳)
竹田恒泰 - Wikipedia

蓮舫 プロフィール


蓮舫は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員。立憲民主党副代表兼参議院幹事長。
生年月日:1967年11月28日 (年齢 51歳)
蓮舫 - Wikipedia

白眞勲 プロフィール


白 眞勲は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員。元朝鮮日報日本支社長。
生年月日:1958年12月8日 (年齢 60歳)
白眞勲 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これが目的で帰化したとも疑える訳で・・・😔

両方とも日本人じゃって事を考えると露骨過ぎ。調べる力がない連中には引っ叩いてでも危機感を与えないと、とんでもない事になりそうだけど

分かりやすいですね。

そう考えると、小室も役立っていますね。逆の意味で…

国籍不明者が扇動してる時点で逆張りが正解と言っているようなもの。

「呼び水」というのを考えるようにしないといけないですね。「御結婚後も、皇族に残っていただきたい。」という、一見ポジティブな言葉の裏にある意図。日本人も、そろそろそういう事を考えねばならないと思う。

一家破滅ではなくて、国家破滅に繋がりますから慎重に進めてほしいです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認