もう一度大義・国民の為に力を合わせ修復の物語を国民に

玉木雄一郎
多くの国民が民主党に入れてくれたが結果として終わらせてしまった。国民の期待を裏切り安倍一強を招いた遠因。もう一度大義・国民の為に力を合わせ修復の物語を国民に見せない限りは二度と国民に信頼してもらえない

反町理
へぇ~

ちぢれ麺さんのツイート

玉木雄一郎 プロフィール


玉木 雄一郎は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長、民進党幹事長代理、希望の党共同代表、希望の党代表、国民党代表、国民民主党共同代表を歴任。
生年月日:1969年5月1日 (年齢 49歳)
玉木雄一郎 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もう無理

「修復の物語」…ネバーエンディングストーリーかww

つまり 政策はどうでもいいから自分たちの保身の為に集まろう ということか

小沢と始めるんじゃ、なお印象悪いね! 選挙対策隊長ですかね! 野党の一グループとして理念まったくなし。

無理じゃね っ( ̄∇ ̄)w

目線の先に国民はいる?小沢に飲み込まれて、立民や共産党と手を組んで、いったい何をしたいかわからない。

選挙対策が見え見え。全く信用できません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事