沖縄タイムス・阿部岳記者「安倍政権の対韓国外交は煽り運転に似ている…」

高速道路は信号がないのに渋滞・・・

▼記事によると…

・連休中に何度か高速を走って、安倍政権の対韓国外交はこのあおり運転に似ている、と思った

日本企業が植民地朝鮮から強制動員された徴用工を働かせたことに対し、韓国の裁判所が相次いで賠償を命じている。安倍政権は文在寅(ムンジェイン)政権に介入を求める。三権分立の原則を踏み越える無理筋の要求をしておいて、拒否されると「まともな国とは言えない」などと反発し、首脳会談も見送っている

双方の主張は大きく隔たり、支持層に受ける強硬姿勢では永久に交わらない。困難だからこそ、話し合うのが政治家ではないか

外交交渉も渋滞と同じで、最初にブレーキを踏む人は影響を受けない。後続の世代が巻き込まれる。上り坂もトンネルもある。必要なのはあおりやむやみなブレーキではなく、冷静に速度を保つ努力である。(阿部岳)

2019年5月6日 08:45
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/416543

阿部岳 プロフィール


沖縄タイムス北部報道部長。高江ヘリパッド問題を中心にした「ルポ沖縄 国家の暴力」(朝日新聞出版)を執筆。
阿部岳 - 沖縄タイムス記事より

twitterの反応

▼ネット上のコメント

沖縄大丈夫?

沖縄マスコミはミスリードが過ぎるのでは!

煽っているのは明らかに韓国だろうが。

例えが下手すぎてちょっと何言ってるかわかんない。こんなのが新聞記者?何かの冗談に違いない🤔🤔🤔🤔🤔

メチャクチャな論法からの安倍批判…

知事といい、沖縄って一体どこへ向かってるのか。

何でいつも悪者を日本に…?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認