韓国海洋水産相が日本大使と面会へ 漁業交渉の早期妥結を要請

▼記事によると…

・韓国海洋水産部は7日、同部の文成赫(ムン・ソンヒョク)長官が8日午後に長嶺安政・駐韓日本大使と面会すると発表した。

・海洋水産部は、3年にわたり難航している韓日漁業交渉が早期に妥結するよう、文長官が日本政府に対し協力を求めると明らかにした。

また、福島県産水産物などの輸入規制は韓国国民の生命と健康を保護するための正当な措置である点も強調する計画だ。

文長官はこのほか、両国間の国際物流や海事安全などの分野で友好協力関係が続くことを希望すると伝える予定だ。

5/7(火) 17:27
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00000056-yonh-kr

日韓漁業協定


日韓漁業協定は、日本と韓国の間で結ばれている漁業協定。 1999年以来の協定であるが、2016年に日韓双方の排他的経済水域における漁獲割当などを決める「日韓漁業共同委員会」の交渉が決裂し同年7月1日以降、双方EEZ内での操業が禁止となっている。
日韓漁業協定 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本に対してメリットが一つもない交渉を持ち出してくるあたり流石。Win-Winって考え方を知らんのか。

相変わらずの論理矛盾

断る! 日本の要求は漁獲量の削減と漁船へのGPSによる航跡記録保存装置の設置義務だったろ。譲らねえぞ。

これ韓国ではかなり問題になってるね。日本に何の得もないんだから漁業辞めればいいんじゃね?

こいつら交渉ってもんをしたことがないんだろうか、本気でそう思う

何かしら理由つけて日本の資源を奪いたいだけ

日本に何の得もない

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認