福島みずほ議員のツイート

参議院の内閣委員会で、ドローン規制改悪法案が議論をされる。ドローンは大変大きな役割を果たしてきた。

米軍基地のフェンスを越えて、高江や辺野古がどうなっているのか映像が撮れたのである。

これをできないようにしている。全くおかしい。

▼クリックで拡大

福島瑞穂 プロフィール


福島 瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党副党首・参議院議員会長、希望の会議員会長、社会主義インターナショナル副議長、学習院女子大学客員教授。神奈川県在住。 社会民主党幹事長、社会民主党党首、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣を歴任した。
福島瑞穂 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

全くおかしいというのは、全くおかしい

基地の情報を敵に教える隙を作ってはダメでしょ。ドローンで運搬が容易になった。これは規制すべき。テロが起きる前に防がないと。日本はサリンテロを防げなかった教訓がある。

フェンスを越えて… 土地所有者の権利を侵害しているので民事訴訟の対象。 かつ、基地は米国の管轄のため、よく、敵と認識されて迫撃砲や空爆などの反撃がなかったなと、沖縄だからこそですね。 これが他の国なら宣戦布告ですものね。

福島みずほさんのお家の窓からドローンで部屋の中撮影されても構わないんですね。プライベート晒されてもいいのかな。知りたい国民居てるかも

それでは、ドローンで偵察作戦を敢行していたことを認めるに等しい。諜報活動の一種でもあるが、本作戦のクライアントは誰なんだろう…

つまり、国会議員である福島みずほ氏は、無断でドローンを使って他人の土地に侵入して、他人の生活を覗き見ることは合法と考えておられるのですね。

いやいや…確かに全くおかしい

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認