憲法改正議論

長島昭久
立憲民主党などが出席しなくても与党と改憲に積極的な野党との間で憲法審査会を開いたら必ず国民の皆さんは『なぜ彼らは出席しないの?』となる。日本の将来を切り開いていくために憲法改正議論をGW明け直ちに始める!

DAPPIさんのツイート

長島昭久 プロフィール


長島 昭久は、日本の政治家。衆議院議員、会派「未来日本」代表、子どもの貧困対策推進議員連盟、日本スケート連盟副会長。朝鮮通信使交流議員の会。 防衛大臣政務官、内閣総理大臣補佐官、防衛副大臣、民進党「次の内閣」ネクスト外務大臣、民進党東京都連幹事長、希望の党政策調査会長などを歴任した。
生年月日:1962年2月17日 (年齢 57歳)
長島昭久 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

やっぱ長島さん、まともだった😃

どうかこの気合いを持続し続けて🙏😰

後は長島氏一人でも出席するだけの覚悟はあるのかな?言うだけ言って何もできない人だから。

最後に決めるのは国民、代議員は議論して選択させるのが仕事

いやもう、本当にそれで良い。憲法改正議論という国民に憲法で許されたことを否定する、違憲政党の連中は呼ばなくていい。

反対でも、なぜ反対なのかを示さねばならない。審議拒否はどうなっても良い、出席者へ委任したということで良い。後はサボった分はもちろん減給。一度何時間サボったのかまとめて発表して欲しい。

自ら出席を拒む連中の意見なんか聞く必要なし。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認