タモリの新元号特番コメントに反響「西暦は本のページ。元号は日本だけの『章』」

タモリの新元号特番コメントが話題に「西暦は本のページ。元号は日本だけの『章』」

▼記事によると…

・フジテレビが4月30日に元号またぎで放送した特番「FNN報道スペシャル 平成の“大晦日(みそか)”令和につなぐテレビ」で総合司会を務めたタモリ(73)のコメントが注目を集めている。

・コメントを求められたタモリは「西暦というものが、ずっと(続く)本のページ数だとすれば、元号というのは日本だけが持っている『章』。その章があるから(時代の)切り替えができますよね」と自身の考えを述べた。

・ネット上ではタモリの発言が注目を浴び、「元号についての捉え方、タモリさんの話がとってもわかりやすい」「この考え方いいな」などの声があった。

2019年5月1日 21:31
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/01/kiji/20190501s00041000430000c.html

タモリ プロフィール


タモリは、日本の男性お笑いタレント、漫談家、司会者。本名は森田 一義。福岡県福岡市南区の出身。 所属する芸能事務所は田辺エージェンシー。ビートたけし、明石家さんまと共に、日本のお笑いビッグ3の一角を担う。
生年月日:1945年8月22日 (年齢 73歳)
タモリ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

タモリさんの秀逸コメント。美しい表現だなぁ。

素晴らしい、わかりやすい解釈。

タモさん、わかりやすい。

(・ω・) さすがタモリさん✨上手いことをおっしゃる♪

これはまさに至言。タモリさんの正鵠を射た例えに脱帽

なんかしっくりくる。

なるほど…これは金言。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認