韓国・文大統領が天皇陛下に書簡「日韓関係発展に寄与されたことなどに謝意」

韓国大統領が天皇陛下に書簡

▼記事によると…

・【ソウル共同】韓国外務省報道官は30日、文在寅大統領が退位される天皇陛下に書簡を送り、日韓関係発展に寄与されたことなどに謝意を示したと明らかにした。

2019年4月30日 15時33分
http://news.livedoor.com/article/detail/16394915/

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加した後、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日:1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

感謝している天皇陛下に謝罪しろとは意味が分からん。天皇陛下に何の責任もない。今も昔も責任があるのはその時の政治家と国民です。象徴である陛下に責任などあるはずが無い。

どこも退位と伝えるところが目に付くが、譲位ではないのか? 陛下御自身が仰っているのに、正確に伝える事が出来ないメディアが多い。

日本受けすると思ったか、単なるポーズ見え見え。

何様だこいつ‼️大切な日に訳わかんねー事言うな‼️

日王と書いたか、天皇陛下と書いたかで意味が変わりますよ。

あーそういう、心にもないことをいうのはやめてほしいんだが・・・。

韓国はご多忙のようですね、謝罪の来いと言ったり感謝したりで。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認