「天皇謝罪」発言の韓国国会議長が緊急搬送され手術へ

▼記事によると…

・2019年4月26日、韓国・ニュース1によると、女性議員へのセクハラ問題が物議を醸している韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が同日午前にソウル市内の病院に緊急移送され、手術を受けることが分かった。

記事によると、国会議長秘書室長は「議長が入院している病院から手術の必要があると通知を受けた。文議長はショックにショックが重なった状況でも、国会議長としての任務を果たしてから手術に臨むと主張していた」と明らかにした。

文議長の具体的な手術部位などに関しては分かっていないという。

2019年4月26日(金) 13時20分
https://www.recordchina.co.jp/b701044-s0-c10-d0058.html

文喜相 プロフィール


文喜相は、韓国の政治家。2018年7月13日から国会議長を務めている。 1980年代に金大中の下で民主化運動を行う。1988年の国会議員選挙で出身地の京畿道議政府市選挙区に平和民主党から初出馬するが落選。1992年の国会議員選挙に民主党から出馬し初当選。
生年月日: 1945年3月3日 (年齢 74歳)
文喜相 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・スキャンダルが出ると入院してしまうのは万国共通なのね。

・マジで悲惨やな

・散々日本には憎悪向けておいて批判されそうになると雲隠れ

・セクハラした時点で任務もくそも…。

・中学校の運動会の時徒競走がいやでおなか痛いと仮病使ったら病院連れてかれて盲腸切られた奴思い出した

・低血糖の手術ってまじでなんなの?

・ブーメラン過ぎて笑いよりも寂寥感ある

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認