足立康史議員のツイート

夫婦別姓に係る政策協議を申し込んでも、山尾志桜里は

まず国対に言ってくれ
国対を終えたら、紙でくれ
紙で出したら、もう分かった

唯一実現可能性ある維新の通称使用法定化案に向き合おうとしない。結局、ケンカしてる振りしたいだけで、制度を実現したいんじゃないんだよな。情けない限りだ。

足立康史 プロフィール


足立康史は、日本の政治家、元通産・経産官僚。日本維新の会所属の衆議院議員。
生年月日: 1965年10月14日 (年齢 53歳)
足立康史 - Wikipedia

山尾志桜里 プロフィール


山尾 志桜里は、日本の政治家、元検察官。立憲民主党所属の衆議院議員。民進党政務調査会長、民進党国民運動局長を務めた。
生年月日:1974年7月24日 (年齢 44歳)
山尾志桜里 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・出来レースは見てて感じますね。法案を作りもしないで文句ばかり。写真撮影ばかり、税金の無駄です。

・夫婦別姓賛成。日本は元は夫婦別姓

・仕事上で通称使用は解るが、それ以外での使用は認めるべきではない。結婚で、名前が途絶えるとしても仕方がない事。それが日本の文化である。 みすみす、犯罪を温床を作るべきではない。結婚詐欺とか、増えるわな。

・説明責任も謝罪もしなかった山尾ガソリン志桜里さん。何でも反対しかしないし、不倫相手と自分達だけ良かったらいいんだろうなぁ

・本質なき愚者の限界ですね。愚者に構わず、為すべき事を為して下さい。

・仕事できない上司の例。締め日に急いで判子押して部下の仕事が遅いと人のせいにする。あるある。

・まずは、他国のように憲法改正を日常的なものにする事が先決でしょう。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認