イチローがもらうMLBの年金は2000万円超 弓子夫人も相続可

▼記事によると…

・メジャーの年金は10シーズン、フルにメジャー登録をして働いた選手に満額が支払われるものです。マイナー扱いの期間は除外されます。逆にDL(故障者リスト)に入っていても、その間はメジャー登録ではあるのでカウントされます。

・満額は、前述のように多少の前後はありますが年間20万ドルを超えるくらいです。現在のレートですと、約2200~2300万円が62歳から毎年、その選手が死去するまで支払われる生涯年金です。支払い方法は12分割で、毎月支払われることになります。

しかも、その選手の没後も配偶者のみ相続することができます。非常に手厚いペンションと言えるでしょう。

・日本人選手でこの満額を受け取る条件を満たした、つまりメジャー10年のキャリアを重ねた選手は、今のところ野茂英雄氏、松井秀喜氏、大家友和氏、イチロー氏の4人です。

4/22(月) 10:03
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190422-00010003-friday-base

イチロー プロフィール


イチローは、愛知県西春日井郡豊山町出身 の2019年3月に現役引退したプロ野球選手。外野手。右投左打。 MLBシーズン最多安打記録保持者であり、プロ野球における通算安打世界記録保持者、最多試合出場記録保持者 である。
生年月日:1973年10月22日 (年齢 45歳)
イチロー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・貰えて当たり前の成績を残しましたからね。

・年金なんていらねえぐらい稼いでるから…

・イチロー老後は安泰だね

・メジャーの選手は引退後も年俸の分割払い分が入ってくるし引退後も食ってく分には困らないらしいから羨ましい

・これが出来ないから優秀な選手を海外に取られるんだよな

・成績を残した人は老後も安心なんだな☺️でも貢献した割には少ないんじゃね?

・アメリカのプロスポーツは本当に選手を大事にするシステムが多い。日本も見習ってもらいたいシステムだと思う。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事