立憲民主のツイート

わざわざ“MeToo”と言わなくてもいい社会を」 伊藤詩織さんと語る、日本の現状と課題

伊藤詩織 プロフィール


伊藤 詩織は日本のフリージャーナリスト、映像作家。
生年月日:1989年 (年齢 30歳)
伊藤詩織 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・御党のセクハラ加害者への処分は?

・ご著書の"Black Box"は娘を持つ親の必読書とされます。伊藤詩織さんの都内講演を何回と伺った一人としては、思想家のように深い洞察でことばを発し、毎回深まっていくことに、深く感銘を受けています。どうか安心して暮らしていただける日が実現できるよう、一市民として自分も尽力したく思います。

・日本の課題は検察審査会で不起訴相当とされた人を犯罪者の如く叩き続けることは人権侵害だと気づかせること!

・この方は周囲への思いやりから正しい行動に出たんですよね。社会的制裁の加え方がわからず泣き寝入りしてしまうことが色々ある。見習いたいものです。

・これでまた票と支持率が下がりますね。オールゼロを目指しましょう^_^

・立憲民主党は証拠認定されなかった主張をあたかも事実であるかのように印象づけ支持者を騙し、検察が不起訴にした案件を強制起訴できる権限を持つ検察審査会でも不起訴となった男性をいつまでも犯罪者扱いし、社会的冤罪を助長するのですね。人権軽視も甚だしい。

・初鹿、青山、山尾!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事