【話題】『宮古島で起きている現実。自衛官は命を賭して国土と国民を守っています。 その自衛官にまとわりつく基地反対派…』

ボギーてどこんさんのツイート

宮古島で起きている現実。

自衛官は命を賭して国土と国民を守っています。

その自衛官にまとわりつく基地反対派。

自身の思想がさも地域住民の声のように話していますが
どうもウチナーンチュのイントネーションではありません。

絶対に反論してこない相手への付きまとい言葉で攻撃する。
余りにも卑怯

自衛官


自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、日本の防衛省の特別の機関である自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員の中で階級と制服が指定され、武装して戦闘に従事する要員(武官)を指す。自衛隊法により「命を受けて、自衛隊の任務を行う」と規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。
自衛官 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・始めの方だけで腹が立って全部聞けなかったです!

・ニコニコやYoutubeにもぜひ投稿を

・出た!電磁波💦撮影に使っているスマホ(?)も電磁波出していると思いますがね😅しかしまぁ一方的に話かけて「また話に来る」じゃないでしょうに😥

・この女性は、ただの嫌がらせ!! この女性は、ただの嫌がらせ!!意見があるのなら、自衛官でなく、住所氏名を明らかにして、駐屯地に言えばいい。受け付けてくれないはずだけど・・

・反対運動するくらいなら放置されてるお馬さん保護してあげてほしいな。

・これは関西人のイントネーションですね。自衛官に向かって「宮古島のことよく知らないで来たんですね」と言ってるけど、この人自身が元からの住民ではないでしょ。

・出た、電磁波・・・

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認