【参院選】国民民主、略称「民主党」へ

国民民主、略称「民主党」に=参院選

▼記事によると…

・国民民主党は17日の総務会で、夏の参院選比例代表で中央選挙管理会に届け出る略称を「民主党」とすることを決めた。

旧民主党時代からの支持者になじみのある名にすることで、得票の底上げにつなげる狙いだ。

ただ、2017年衆院選で同じ略称を使用した立憲民主党から「案分票狙いで、あざとい」(幹部)と反発する声も出ている。

2019年04月17日22時32分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041701107&g=pol

玉木雄一郎 プロフィール


玉木雄一郎は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長、民進党幹事長代理、希望の党共同代表、希望の党代表、国民党代表、国民民主党共同代表を歴任。
生年月日: 1969年5月1日 (年齢 49歳)
玉木雄一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・重くないか?その名前

・もうほとぼりが冷めた気でいるのか。

・民主党政権時代への拒絶反応を、自分一人で受け止めるという犠牲的精神なのかな?

・なに党でも構わない、国会議員を目指して当選したからには、国民の為に働いて貰おうじゃないか。ただそれだけだよ。

・ついに、なんで名前変えたのかも忘れちゃったのね(笑)名前考える以外の仕事してくれ(笑)

・お好きなようにしてくださいな!!

・ただでさえ区別がつかないのに何やってるんだ?でも大丈夫!どっちも選択肢にないから。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認