韓国子会社の事業撤退=「司法判断に懸念」-半導体関連のフェローテック

▼記事によると…

・半導体関連メーカーのフェローテックホールディングス(本社東京)は16日、韓国子会社での半導体製造装置部材の開発・製造・販売事業から撤退すると発表した。

韓国の司法判断に対する懸念が背景にあり、進出企業の事業継続に影響を与えた形だ。

・韓国最高裁は昨年10月以降、元徴用工らの訴訟で日本企業に賠償を命じる判決を下し、日韓関係が悪化している。

フェローテックは事業撤退により4億~6億円の損失を見込んでいる。

4/16(火) 20:04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000117-jij-kr

フェローテックホールディングス


株式会社フェローテックホールディングスは、東京都中央区日本橋に本社を置く半導体関連製品を手掛ける企業。半導体製造装置向け真空シールでは約7割の世界シェアを有している。東京証券取引所JASDAQ市場上場。
設立: 1980年9月27日
フェローテックホールディングス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・早い損切りこそ経営者の技量

・株価上がってるじゃん。いい判断

・正しい判断である!

・まあ…仕方ないよね。デメリットが多すぎる…

・粛々と撤退しましょ。

・政治家が率先して動かなければならないのに放置だからな。マジで終わってるわこの国

・右左とかもはや関係ないもんな

・損は仕方ないけど将来的には賢いと思う投資は逃げるも大事

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート(ランダム)&結果を見る