文大統領 韓米首脳会談終え帰国=米朝の仲裁者としての存在感増す

▼記事によると…

・韓国の文在寅大統領は、トランプ米大統領との首脳会談など3日間の訪米日程を終え、京畿道・城南のソウル空港に到着した。

・両首脳は会談で、2月末のベトナム・ハノイでの米朝首脳会談が物別れに終わった後、膠着状態に陥っている非核化対話の再開策などについて集中的に話し合った。

・また、両首脳は3回目の米朝首脳会談開催に向けた認識で一致し、米朝対話の再開に必要なモメンタム(勢い)を確保したと見なすことができる。

・一方、トランプ大統領は、近く南北首脳会談を推進する計画と説明した文大統領に対し、南北接触を通じて把握した北朝鮮の立場を可能な限り、速やかに伝えるよう要請した。文大統領の仲裁者としての役割がさらに大きくなったとの見方も出ている。

・一部で指摘されていた「韓米のすれ違い」を払拭したとも評価される。

・トランプ大統領は会談で韓米関係の緊密さを強調し、強固な韓米同盟を再確認した。

4/12(金) 23:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000082-yonh-kr

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加した後、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日: 1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ムンさんとトランプ大統領の蜜月ぶりは日本の安倍晋三など足元にも及ばない確固たる関係性ゆえですねぇ、あぁ羨ましい羨ましい(棒

・( ゚д゚)ポカーン。す、すごいなぁ幸せ回路って。嘘でもそう言わねば、ではなく、本当にそう思ってんだろうな

・何を言ってやがるのでしょうか

・あれれ、やってることと、言ってることが違うぞ。

・実際の会談は2分程度だったのに、非核化対話の再開策などについて集中的に話し合ったって、物理的に不可能だろう。

・そか、5G規格で会談したから2分で済んだんや…。🤣

・目線すら合わせて貰えないのに何言ってんだ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認