トランプ大統領「不法移民の移送を検討」 野党支持の地域に

▼記事によると…

・アメリカのトランプ大統領は、メキシコ国境からの不法移民を野党・民主党の地盤のカリフォルニア州などに移送することを検討していると明らかにしました。

トランプ政権の不法移民対策に反対する民主党支持者が多い地域に対応を押しつける形で、政治的な報復だなどと波紋を呼んでいます。

2019年4月13日 8時20分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190413/k10011882871000.html

ドナルド・トランプ


ドナルド・ジョン・トランプは、アメリカ合衆国の政治家。第45代アメリカ合衆国大統領。シャドー・バンキング隆盛期にアメリカ合衆国で知られた実業家。シティグループから融資を受け、みずから設立したカジノ・ホテル運営会社トランプ・エンターテイメント・リゾーツを経営。
生年月日:1946年6月14日 (年齢 72歳)
ドナルド・トランプ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・これはいいアイデアです。やはり口だけじゃなくて行動で示してもらわないと。日本の野党の皆さんにもぜひ見習ってほしいですね。野党が対案もなく綺麗事だけ並べるのは世の東西を問わないようです。

・とんでもない【報復措置】を発信しましたね。

・賛否あると思いますが、こういう「お花畑の口先野郎を行動で黙らす」という姿勢は個人的に強く支持します。

・ものすごい合理的。民主党は不法移民歓迎だから。

・日本でもやってほしい

・思わず笑ってしまった。カリフォルニア州としてはどう対応するのだろうか。全面的に受け入れるのか拒否するのか。一方で、数は少ないであろうが、カリフォルニア州のトランプ支持者にとっては単なるとばっちり。

・リベラルが抗議する理由ないしこれが最適解かと。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事