山科駅で救助するため線路内に立ち入り非難殺到 アナウンスの注意無視

▼記事によると…

・東海道線の山科駅で、ホームから転落した方を助けようと線路内に立ち入った男性らに非難が殺到している。

・問題となっているのは4月11日、東海道線の山科駅で利用客がホームから転落、特急列車が進入してきているにも関わらず男性らが線路内に立ち入り救出したというもの。

・当時、山科駅のホームには「当駅で非常ボタンが作動しています。直ちに係員がまいりますので、絶対線路内に降りないようにお願いいたします」などというアナウンスが流れていた。

・男性らがとった行動にTwitter上では「「ホームから降りて手助けした俺カッケー!!」と思っているのかな」「たまたま停車駅で減速して非常入れて止まったからいいが、あの位置で止まったのも非常ブザーが早く押されたからだと感じる。絶対に線路には降りない。」「何のために非常列車停止ボタンが整備されたのか、降りたやつは講習な」などと非難する声が殺到した。

2019/4/12 09:57
https://breaking-news.jp/2019/04/12/048093

山科駅


山科駅は、京都府京都市山科区安朱北屋敷町および安朱南屋敷町にある、西日本旅客鉄道・京都市営地下鉄の駅である。
山科駅 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・GANTZ好きは反射的にホームに降りちゃうんじゃないか?

・どちらにせよ、動画なんてとってる場合じゃねぇな

・正義感?よくわかんないけど。

・この様な状況で線路に降りてはいけません。非常ボタンは列車の停止を保証しません!非常ボタン押して駅員の到着を待ちましょう。

・何もせず文句だけ言ってる人間は最低です💢少なくとも俺はこの正義感を支持します!👍

・絶対に電車がもう来ない、という判断が出来ない素人が勝手に線路に降りるべきではない。過去には落ちた人を助けようとして線路に降りた人共々死んだ事例もあるわけで……

・人が落ちたら非常停止ボタン、物を落としたら駅員へ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事