【PM2.5】韓国人の生涯被曝量、福島住民の160倍以上と判明…(ソウル大学原子力政策センター)

韓国人の生涯被曝量、福島住民の160倍以上

▼記事によると…

・ソウル大学原子力政策センターが微細粉塵が福島の放射能より遥かに体に有害だと主張した。

・これによると超微細粉塵(PM2.5)による韓国の年間早期死亡者は11,900人と集計された。疾患別では、脳卒中が47.4%(5,646人)で最も多く、続いて心臓病27.8%(3,303人)、肺がん19.6%(2,338人)などの順だった。超微細粉塵による韓・中・日の国別の寿命減少も言及された。韓国が0.49年、日本が0.33年に、中国1.25年であることが分かった。

・特に微細粉塵濃度を放射線被爆量で換算した時、さらに衝撃的だ。

・80歳基準男性が韓国の年平均超微細粉塵濃度25μg/m3を生涯吸うことになれば放射線1,645mSv、毎年20mSvずつ被爆するのと同じだ。 福島の住民の生涯被曝量が10mSv前後であることを考慮したとき約160倍以上高いわけだ。

2019/03.10 19:02(韓国語)
https://www.insight.co.kr/news/215563

粒子状物質


粒子状物質(りゅうしじょうぶっしつ、英: Particulate matter, Particulates)とは、マイクロメートル (μm) の大きさの固体や液体の微粒子のことをいう。主に、燃焼で生じた煤、風で舞い上がった土壌粒子(黄砂など)、工場や建設現場で生じる粉塵のほか、燃焼による排出ガスや、石油からの揮発成分が大気中で変質してできる粒子などからなる。粒子状物質という呼び方は、これらを大気汚染物質として扱うときに用いる。
粒子状物質 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・知ってた

・日本のせいにしたい

・輸入品は大丈夫なの?

・なんだ制裁するまでもなく輸入禁止の流れか

・というか何でそんな線量高いんだ?

・前々から言うてるでしょ。君らは福島笑えないよって

・福島産の食い物を韓国で輸入規制してるんだから、韓国のくいもん規制しても問題ないよね。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認