菅官房長官「WTO報告書は遺憾 敗訴に当たらず」

▼記事によると…

・韓国政府による福島など8県の水産物の輸入禁止をめぐり、WTO=世界貿易機関の上級委員会が韓国側に是正を求めた1審の判断を取り消す報告書を公表したことについて、菅官房長官は、記者会見で、遺憾だとしたうえで、日本産食品が科学的に安全だとする事実認定は維持されており、敗訴との指摘はあたらないと強調しました。

2019年4月12日 11時37分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190412/k10011881671000.html

世界貿易機関


世界貿易機関は、自由貿易促進を主たる目的として創設された国際機関である。常設事務局がスイスのジュネーブに置かれている。
設立: 1995年1月1日
世界貿易機関 - Wikipedia

菅義偉 プロフィール


菅義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・WTOが日本を疑うのも当然。

・まぁ、無理して食べてもらわなくても良いし

・結局のところ「福島の食は安全。でも韓国側の言い分は解る。だから日本は対抗措置とかとるな。おまえら仲良くしろ」みたいな結末だったのか。

・反騰に輸出しなくても維持できるし、他の輸入国探せば良い。

・メディアが正しく伝えてないってことを言いたいわけだ。正しく検証していく必要あるね

・てか「事実上、逆転敗訴」ってそれマスコミの感想だよね。

・今の政府は韓国に負けすぎや

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認