美智子さまへ「イエスと言って」電話で求婚した天皇陛下

▼記事によると…

・「イエスと言ってください」。

皇太子だった24歳の天皇陛下は、皇后さまに電話でそう言って求婚した-。両陛下のテニス仲間で、お二人の電話を取り次ぐ橋渡し役をした織田和雄さん(83)が、60年前の「世紀の結婚」の舞台裏を振り返った。

・両陛下が出会われたのは1957年8月、長野県軽井沢町で開かれたテニストーナメントでのこと。

・織田さんは58年10月から、陛下の代わりに正田家へ電話し、皇后さまに取り次ぐ役目を務めるようになった。

・織田さんが電話中に書き留めたメモによると、陛下はこのとき、「公的立場があり、守り切れないかもしれない」と率直に伝え、それでも「イエスと言ってください」と懸命に求めた。皇后さまはその誠実な態度に打たれ、「自分が行かねばならない」と決心したという。

2019年4月9日 14時49分
http://news.livedoor.com/article/detail/16293019/

今上天皇 明仁 プロフィール


明仁は、日本の第125代天皇。称号は継宮、お印は榮。在位中は今上天皇と称される。皇室典範に定める敬称は陛下で、天皇陛下と呼ばれる。 第124代天皇・昭和天皇と香淳皇后の第一皇子。大正天皇の皇孫かつ明治天皇の皇曾孫。日本国憲法および現皇室典範下で初めて即位し、即位翌日より「平成」と改元された。
生年月日: 1933年12月23日 (年齢 85歳)
明仁 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・素敵な言葉。いつまでも仲良く寄り添うお2人を見ていたいです

・御結婚、60年おめでとうございます(^ω^)♪仲良くて、羨ましいです♪

・天皇陛下としてではなく、一人の男性としてかっこいい。知的だなー

・ご譲位なされたらお二人で色んな事をたのしまれて欲しい

・国民の理想像であり続けるのは相当なご心労があると思う。いつまでもお健やかに。

・若かりし頃のエピソード、よい…!

・くぅ〜❤️素敵な言葉😊末永〜く、お幸せに˙˚ʚ♥ɞ˚˙

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事