菅直人元首相「国民民主党は、政治理念が不明確なので解散し、参院選までに個々の議員の判断で立憲との再結集に参加するのが望ましい」

菅 直人氏のツイート

統一地方選前半が終了し、参院選までに進める野党再編の道筋がはっきりしてきました。

小池都知事が結成した希望の党と民進党が合併した国民民主党は、政治理念が不明確なので解散し、参院選までに個々の議員の判断で立憲との再結集に参加するのが望ましい。

菅直人 プロフィール


菅 直人は、日本の政治家、弁理士。立憲民主党所属の衆議院議員、国のかたち研究会設立者・会長、立憲民主党最高顧問。 厚生大臣、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣、旧民主党代表、民主党代表、民主党政策調査会長、民主党幹事長、民主党代表代行などを歴任した。
生年月日:1946年10月10日 (年齢 72歳)
菅直人 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・国民民主と立憲民主の確執はわかりますが、少なくともTwitterで発言されることではないと思います。形はどうあれ、野党が共闘することを切に望んでいる者としては残念の一言です。立憲から心が離れます。もっと危機感をもって大局を見ていただきたいです。

・去年5月に希望の党を解党し、国民民主党に合流した時点で、カタはついていると思います

・菅さんはそれが正しい道だと思っておっしゃってるのでしょうが、かつての仲間がいる友党に対して、あまりに礼を失していませんか?そのような言い方をされて立憲民主党に移りたいと思う議員がいるのですか?かえって野党連携の妨げになるとはお考えにならないのですか?どうかご自重ください。

・あと3周お遍路行ってこい

・未だ嘗てあなたの様な首相経験者は居りませんね。品性のかけらも無い。あなたを首相にした、あの民主党が恥ずかしいです。統一地方選での数字、ご存知ですか?無所属で出ている方々全部合わせますと、立憲は15議席国民民主より少ないのです。あなたご自身が政界から身を引いた方が宜しいかと思いますよ

・菅直人あなたは、希望結成時『小池氏は有能』などと褒めたたえていた。しかし排除されると掌をびっくり返した。国民はよく覚えている。

・総理までやって、政治をいたずらに混乱させ、国民を消費税増税で不意打ちしかできなかった人が言ってもなぁ。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認