和牛受精卵中国へ4回持ち出しか

▼記事によると…

・和牛の受精卵などを中国に不正に持ち出そうとしたとして、大阪の焼き肉店の経営者らが逮捕された事件で、この経営者が「中国人から頼まれた。報酬は1回30万円だった」などと供述していることが警察への取材でわかりました。

警察はこれまでに4回、中国に持ち出していたことを裏付け、捜査を終えました。

・警察によりますと、畜産農家の松平容疑者は、「受精卵と精液を売って知らない男から620万円を受け取った」と供述し、焼き肉店経営者の前田被告は、「中国人に運搬を依頼された。報酬は1回30万円だった」などと供述しているということです。

4月08日 17時57分
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190408/0014342.html

和牛


和牛は、明治時代以前からの日本在来の牛をもとに、日本国外の品種の牛と交配して作られた品種群である。具体的には黒毛和種・褐毛和種・日本短角種・無角和種の4品種を指す。
和牛 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・その程度の金で売るような状況にしてるのが悪いな。政府がちゃんと管理して金を渡してればこんなことにならなかった

・でも家電業界の連中、年収2000万とかで韓国や中国に魂売りまくってたぞ。

・育て方も重要な気がする

・他にもまだまだいるんだろうな。

・海外で安く作られたら国内は駆逐されると分からんのだな。

・目先のカネに目がくらんで回り回って自分に不利益が降りかかるのが分からないのか

・企業も国も技術者大切にしないですからね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認