「独島は韓国の領土」 日本出身の教授、韓国名にしない訳

▼記事によると…

・「独島(トクト、日本名・竹島)は韓国の領土」と主張してきた日本出身の韓国人政治学者、保坂祐二・世宗(セジョン)大学校教授が韓国名に変えないでいる理由を明らかに

・保坂教授は1988年から韓国に住む日系韓国人政治学者で、2003年に国籍を韓国に変えた

・保坂教授は『ホ・ユジ』に改名しようと申請したが、周囲の人々が私を止めた。多くの人々が『日本の名前を使いながら独島が韓国の領土であるということを証明しいくほうが効果的ではないか』と話した

4/8(月) 7:39配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-00000004-cnippou-kr

保坂祐二 プロフィール


保坂 祐二は、1988年より韓国に在住、2003年に韓国に帰化した日系韓国人である。現在は世宗大学校の教授であり、近代日本の朝鮮、満州、台湾に対する支配政策研究、竹島領有権問題分析、日韓文化比較研究が専門。
生年月日:1956年2月26日 (年齢 62歳)
保坂祐二 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・題名を見て保坂かな、と思ったらやっぱり保坂だった。

・まともな研究者(誰にも関与されず忖度しない人)の中で独島(竹島)は日本の領土などと言う人は一人もいない。言えば大恥をかいて名を地に落とし学会でも無視されるでしょう。

・意味不明。どうしてそうなってしまうのか…?「竹島」は「独島」じゃない。戦時の日本軍の行為が「蛮行」だなんておかしすぎる。誹謗中傷にも程がある。

・これはヒドイ つまり日本人が主張していると勘違いするようにということだね。 姑息な感じ^^;

・簡単に言えば日本人名で日本を批判したほうが効果的という事を言ってる。

・わらっちゃう

・周りも本人も清々しいほどアレ

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認