TWICEを中心に第3次韓流ブーム! フリーライター「若者は韓国の情報を最先端のものとして受容してる」

第3次韓流ブームを分析「若者は韓国の情報を最先端のものとして受容している」

▼記事によると…

・K-POPブームも韓流ブームも、落ち着くタイミングが何度もあった。

そのたびに、新大久保が閑散としているというネットニュースが飛び交うが、そのすぐあとには必ず新たな波がやってきた。

第3次K-POPブームと言われる昨今は、紅白出場のTWICEやアメリカでも活躍する防弾少年団がその中心だろう。

現在のファンは主に10代の男女。韓流は中高年のものと思われていたのは過去のことで、新大久保には思い思いのメイクとファッションの男女であふれかえっている。

第1次韓流ブームでは、「どこか懐かしい」というのがキーワードであり、第2次のK-POPブームでは、日韓相互の文化やビジネスのやり方を取り入れ膨らんでいった。

しかし、第3次のK-POPブームでは韓国のオリジナリティー、アイデンティティーを前面に押し出しチーズタッカルビなどの食、ジェンダーレスに施されるメイクなど、もはや若者は韓国の情報を最先端のものとして受容し始めている。

2019/4/5
https://www.jprime.jp/articles/-/14834

韓流


韓流とは、2000年代以降に東アジアで起こった韓国大衆文化の流行。日本では2003年頃から韓国ドラマ『冬のソナタ』放送が契機となって始まった。ドラマ、映画、音楽などの韓国大衆文化の高まりにより、韓国のブランドイメージの上昇と韓国語学習の拡大、韓国料理への関心向上、外交への貢献などの波及効果などがあった。
韓流 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・時代は韓国ですなー

・歴史知ってたらどうやっても好きになる要素ないと思う

・若い女ほど韓国好きって多いらしいな。k-popやら韓流やら

・SNSやブログで韓国の料理のアイドルを持上げるバイトもあるらしい

・つーか女性用ファッション雑誌が総オルチャンメイクになってるから、仕方ないって言えば仕方ないんだが

・皆韓国人に憧れてるんだよね

・ほんと今の若い子って韓国人メイクばっかだよな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認