【大阪都構想】橋下徹氏「ダブル選挙を奇策と…朝日新聞の論説委員のみんな“アンポンタン”」

朝日新聞の論説委員はあんぽんたん

今後の大阪都構想実現について、

橋下徹氏
これで民意を得ていないなんて言ったら朝日新聞の社説は無茶苦茶。県民投票の結果を受けて辺野古移設を中止しろと、でも大阪都構想は民意受けたなんて言ってない。国の安全保障を県民投票で決めるのはおかしい。

Mi2さんのツイート

橋下徹 プロフィール


橋下徹は、日本のタレント、弁護士、元政治家。大阪維新の会法律顧問。豊中市在住。 大阪府知事、大阪市長、大阪維新の会代表、日本維新の会共同代表、維新の党共同代表、おおさか維新の会代表、おおさか維新の会法律政策顧問などを歴任した。
生年月日: 1969年6月29日 (年齢 49歳)
橋下徹 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ここは橋下さん 正論だわ

・編集されない生放送はいいね👏🏻👏🏻👏🏻

・橋下徹は同意できない意見も多くあるけど、これについては全くの正論。

・市民に安保押し付けはマズい(´・ω・`)

・国全体を守るための策がたかだか1県の声だけで引っくり返ることなどあってはならない。

・あんぽんたーんwww知ってたwwwwww

・都構想と安保を同列で話すこと自体間違ってる。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認