日本共産党・志位委員長「自衛隊は今日まで一人の外国人も殺さず、一人の戦死者も出していません。憲法9条のおかげです」

志位和夫さんのツイート

自衛隊は今日まで一人の外国人も殺さず、一人の戦死者も出していません。憲法9条のおかげです。

首相は「自衛官の子どもが悲しむ」と言って9条改憲を主張しますが、子どもが一番悲しむのはお父さんが戦争で命を落とすことではないか。

9条は自衛隊員の命も守ってきたのです。

この宝を守り、生かそう!

志位和夫 プロフィール


志位和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 64歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・理想主義。現実の世界情勢は違う。

・都合のいいようにつまむのは野党の得意技ではあるけれど,自衛隊を"人殺し"呼ばわりする共産党が何を言ってもおためごかしにしか聞こえない

・あなた方が他の理由で9条を推してるのは多くの人々が気付いてますよ?

・中国共産党が喜びそうなセリフですね

・殉職した自衛官に手を合わせろ...

・一方で、罪もない公務員2名を党利党略のために党の方針で党員が殺害するというおぞましい襲撃事件を計画・実行した日本共産党は、いまだに公党として日本に存在している。平和路線を偽装しながら。日本社会に潜む危険な事態を見過ごしてはならない。

・革命革命と言ってるお方が、事憲法9条においては護憲とはこれいかに。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認