銃撃犯に捨て身アタックで飛びついたワンコ、大好きな一家を救い出したのを確認し天国へ(´;ω;`)

▼記事によると…

・米テキサス州ヒューストンで起こった銃撃事件。犯人に果敢に立ち向かった飼い犬は、自らの命と引き換えに、家族を守り通しました。

ローラ・マルティネスさんは、13歳になった娘の誕生日パーティを自宅で開催。そこに、子どもの友人の一人が拳銃を持ち込んでいたとのこと。

「犯人と口論になって、彼はまず私の顔を殴ってきました。それを見て、隣に立っていた息子が殴り返したんです。すると犯人は銃を抜いて、私たちに向かって発砲し始めたんです」

すると犬のゼロ君は、大切な家族を守るため、この銃撃犯に飛び掛かりました。自身が撃たれても怯まず、何度も飛び掛っては犯人の腕にかみつき、地面に押し倒したのです。

・事件後に獣医が駆けつけるも手遅れでした。ゼロ君は一家が無事なのを確認しつつ旅立っていったのです。

・なお犯人の身元は判明しているものの、現在も逃走中とのことです。

2019年03月30日
http://yurukuyaru.com/archives/79429119.html

ヒューストン


ヒューストンはテキサス州にある大都市で、ガルベストン湾まで広がっています。沿岸部にはこの街と密接な関係にあるヒューストン宇宙センターがあります。ここは宇宙飛行士訓練や飛行管制が行われる NASA の複合施設にある見学者用のビジター センターです。比較的コンパクトなダウンタウンには、名高いヒューストン グランド オペラがある劇場地区、19 世紀の建築物と高級なレストランが立ち並ぶ歴史地区などがあります。
ヒューストン - Wikipedia

▼ネット上のコメント

・安らかに眠ってくれ

・誕生日の子どものことを思うと不憫でしかたねえ

・命と引き換えに家族を守ったワンコ… (´;ω;`)ブワッ

・自分ちの犬が同じ目にあったらって思うと、それだけで辛くて悲しい

・まあアメリカでは日常茶飯事よ

・誕生パーティーに拳銃持って来るってどうゆう事だってばよ。

・頑張ったねわんこ

・ワンコ「僕はイイ子でいられたかなぁ?」

・こういうカッとなって銃ぶっぱなすやつが自由に銃を持てるのが自由の国アメリカだからな

・ZEROからHEROになったんだな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認