FXで借金、両親に承諾を求め殺害…息子が起訴内容を一部否認 弁護側「両親の望んだ死を実現」/地裁

▼記事によると…

・埼玉県の自宅で、承諾を得て両親を殺害したとして、承諾殺人の罪に問われた毛呂山町前久保南、無職の男(47)の初公判が28日、さいたま地裁(北村和裁判長)で開かれた。

・検察側の冒頭陳述によると、男は外国為替証拠金取引(FX取引)により負った借金を返済するため、自宅の売却や父の生命保険を解約するなどして資金を調達。その後もFX取引や宝くじの購入などに金銭を消費し続けたために、生活が困窮し、借金返済も不可能になったことから両親に承諾を求め殺害した。

・弁護側は借金や父の病気などから、両親が「殺してほしい」と頼むようになったと主張し、「両親の望んだ死を実現させた」として承諾殺人罪の成立を争う姿勢を示した。

3/29(金) 9:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010004-saitama-l11

外国為替証拠金取引


外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とは、証拠金(保証金)を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引をいう。「FX」、「通貨証拠金取引」、「外国為替保証金取引」などともいう。FXはForeign eXchange=外国為替の略に由来している。海外ではForex (Foreign exchange) と呼ばれることが多い。また、日本では、投資商品としては、外国為替証拠金取引と差金決済取引 (CFD) は区分されているが、実際は、外国為替証拠金取引は差金決済取引 (CFD) の一種でもある。
外国為替証拠金取引 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・自己中の極み

・こういうカモのおかげで、FX業者社員やアフィカス達が飯を食えるのです

・放置すると最悪こうなるみたいやな。

・地獄すぎる…

・ここまでの人間のク◯は見たことがない・・・。死人に口なし

・やっぱFXってくそだわ

・衝撃的過ぎて食欲一切なくなった

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事