中高年ひきこもり61万人 若年層上回る

▼記事によると…

・内閣府は29日、半年以上にわたり家族以外とほとんど交流せず、自宅にいる40~64歳の引きこもりの人が全国で61万3000人いるとの推計値を公表した。

・男性が76・6%で、引きこもりのきっかけは退職が最も多い。期間は「7年以上」が合計で46・7%に上り、長期化・高齢化が裏付けられた。

・平成27年度の前回調査で推計した15~39歳の54万1000人を上回った。内閣府は「引きこもりは若者特有の現象ではない」として、全体で100万人超に達するとみている。

・就職氷河期世代にあたる40~44歳の3人に1人は「20~24歳」で引きこもり状態になっており、就職活動がうまくいかなかったことが原因の可能性もある。

2019.3.29 10:00
https://www.sankei.com/life/news/190329/lif1903290022-n1.html

引きこもり


引きこもり(引き籠もり、ひきこもり、英語表記 hikikomori)とは、仕事や学校に行けず家に籠り、家族以外とほとんど交流がない人の状況を指す。現時点では、日本の厚生労働省はこうした状態が6か月以上続いた場合を定義としている。
引きこもり - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・政権担当能力の無い集団に政治をゆだねたあの頃…本当に取り返しのつかない事をやってしまったのですね?

・散々ゆとり世代叩いてたくせにwww

・コイツらを引きずり出せば外国人労働者は不要やろ

・今からでも外国人受け入れを撤回して日本人がしっかり働き、自立した社会生活を送れるようにならないかしら

・61万人の労働力がいるのか。もったいない

・ひきこもりの生活費、親や家族が出せなくなった後、税金使って救済策とるなら、私も明日からひきこもるわ❗️ 💢

・労働者使い捨て社会の末路。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認