【JR】中国人が電車止めようと線路侵入「中国は手を挙げれば列車が止まってくれる」→ 運休し約4000人に影響

JR札沼線、線路侵入で列車に遅れ 旅行中の中国人女性

▼記事によると…

・28日午前5時10分ごろ、札幌市北区のJR札沼線の拓北駅とあいの里教育大駅間の線路付近で、旅行中の中国人女性(55)が線路に侵入し、札幌発石狩当別行きの回送列車が急停車した。札沼線は約1時間10分後に運転を再開したが、事故の影響で快速エアポートなど8本が運休し、約4000人に影響が出た。

・女性は警察の調べに対し、「中国では手を上げると列車が止まるので止まってくれると思ったが止まってくれなかった」などと話しているという。

3/28(木) 22:07
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000100-mai-soci

札沼線


札沼線は、北海道札幌市中央区の桑園駅から北海道樺戸郡新十津川町の新十津川駅までを結ぶ、北海道旅客鉄道の鉄道路線である。「学園都市線」という愛称が付けられている。
札沼線 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・莫大な賠償金取るべき❗

・ここは日本だ

・手を上げて止まる中華の電車ってどれのことだよ

・どこの中国だよ、嘘つきが

・さすが、世界は中国を中心に回っていると思っているだけある

・早く賠償請求しないとマネするバ○が出てくるぞ

・何のための駅なのか

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認