沖縄県民の重点施策「米軍基地解決」2位に転落 意識調査

▼記事によると…

・沖縄県は27日、県民意識調査の結果を発表した。重点的に取り組むべき施策を聞いたところ、前回調査(平成27年)で1位だった「米軍基地問題の解決促進」を挙げた人は26・2%(前回比10・0ポイント減)で、2位に転落した。

1位は「子どもの貧困対策の推進」で42・1%だった。

2019.3.27 17:32
https://www.sankei.com/politics/news/190327/plt1903270025-n1.html

沖縄県


沖縄県は、台湾と本州の間、東シナ海に浮かぶ 150 以上の島からなります。熱帯気候、広大なビーチや珊瑚礁、第二次世界大戦の戦跡で知られています。沖縄最大の島、沖縄島には、連合国軍による 1945 年の大規模な侵攻を後世に伝えるために建てられた沖縄県平和祈念資料館、ジンベエザメとマンタがいる沖縄美ら海水族館があります。
沖縄県 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・基地の前で騒いで地元に迷惑を掛けまくっている活動家の対策を最重点課題にすべき。

・これを県民投票にしたら良かったんじゃない?どの政策を優先するべきか

・デニってるは、県民の声をちゃんと聞いてね😑

・昔から県民所得は低かったけど、いまだに解消出来ないとは。財政は米軍基地なんぞが有るし、自衛隊もあるから金は落ちてるはずなのにどこへいってるのやら。

・反基地知事のために 罪のない子供たちが 犠牲になってしまった。

・こんな状況で五億も使った反対派の連中って…。

・野党、これをスルー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事