「氷河期世代」に能力開発を 経済財政諮問会議

▼記事によると…

・政府は27日、経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)で生産性向上や所得格差の是正に向けた取り組みを議論した。国全体が成長する力を養うには、一人ひとりの生産性を上げる必要があるとの認識を共有した。

不況期に就職し、正社員になっていない「氷河期世代」などが取り残されないような教育促進策の推進も確認した。

2019/3/27 19:12
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42984060X20C19A3EE8000/

就職氷河期


就職氷河期(しゅうしょくひょうがき)は、社会的に就職難となった時期の通称。
就職氷河期 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・( ゚д゚ )ポカーン 残念ながら時すでに遅しだよ(笑) 

・これ…遅すぎる。バブル崩壊直後の世代は、もう40代半ばだよ…。

・え!今から?初老で記憶力も体力も落ちてるおじいちゃんなりかけの連中に今から?遅いわぁ、30年いや、20年遅いわ。能力開発してる間にボケ出すぜ。介護しながら能力開発するの?

・ようやく、ようやく安倍政権から「アベノミクス」以来初めてまともな政策が打ち出されたのではないでしょうか。これはもっとメディアも喧伝すべきです。

・日本政府、狂いすぎ。手遅れだよ。今頃、就職氷河期世代に対して? リカレント教育提唱するのはいいけど、その時間は?より歪な構造になるな。苦しむのは国民。

・遅すぎる・・・正直、国家賠償法を適用してほしいぐらい

・今から教育ww

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認