安倍首相・天皇の謝罪また要求=慰安婦問題で韓国議長

▼記事によると…

・韓国の文喜相国会議長は27日付の韓国紙ハンギョレ新聞に掲載されたインタビューで、慰安婦問題について「誠意ある謝罪が一番重要だ。安倍(晋三)首相、または、日本を象徴する国王(天皇)が慰安婦のおばあさん(元慰安婦)に『申し訳ない』と一言言えば、根本的な問題が解決される」と述べた。

3/27(水) 8:14
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00000032-jij-kr

文喜相 プロフィール


文 喜相は、韓国の政治家。2018年7月13日から国会議長を務めている。 1980年代に金大中の下で民主化運動を行う。1988年の国会議員選挙で出身地の京畿道議政府市選挙区に平和民主党から初出馬するが落選。1992年の国会議員選挙に民主党から出馬し初当選。
生年月日:1945年3月3日 (年齢 74歳)
文喜相 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・先に殴らせようと必死に挑発してるヤ○キーみたいですね。

・むしろ国王って誰

・でも特に何もしません、と。「無礼だ」とも言わない野党連中よりはマシですけど

・国際儀礼にも反した無礼、、ある意味では侮蔑の意を含んだ表現です。明確に断固とした【公式な抗議を申し入れる】べきです。

・こんなにも失礼な国と付き合う必要があるのですか?

・解決済だ、遺憾だ、という発言だけで何もできない政府もだらしない限り

・遺憾砲ではなく、制裁決議していただきたいです。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認