登録数者数200万人以上の人気ヴィーガンYouTuber、魚料理を食べていたことが発覚しSNS炎上… 生理がとまり、カンジダ症を患い、ひどい腹痛も

ヴィーガンの人気YouTuber、魚料理を食べていたことが発覚しSNS炎上(米)

▼記事によると…

・ベジタリアンのなかで卵や牛乳、動物性食品をいっさい口にしない「完全菜食主義者」をヴィーガンと呼ぶが、そんなヴィーガン生活を徹底して貫いていると主張していた人気YouTuberの女性が、あるものを食していたためSNSが炎上した。『New York Post』『Washington Post』などが伝えている。

ヨヴァナさんの徹底したヴィーガンによるダイエット法や食事管理法などが人気で、2つのチャンネルの登録数者数は244万人以上にもなる。また彼女は、自身の公式サイトでヴィーガンによるダイエットやデトックスなどの手法をまとめたテキストブックや動画などを有料でダウンロード販売しており、こちらも大人気商品となっている。

ところが最近、ヨヴァナさんが友人達と訪れたバリ島での動画に食事をしているシーンが数秒ほど映っているが、この動画に大きな問題があった。ヨヴァナさんの友人であるポーラ・ガリンドさん(Paula Galindo)が自身の食事風景を撮影したものだが、一瞬だけカメラがヨヴァナさんのいるテーブルを捉えた。

するとヨヴァナさんの席に置かれた皿には、魚料理があったのだ。しかもヨヴァナさんは、魚料理をカメラに映らないように両手で隠そうとしているかのような仕草をしている。ほんの一瞬のことであったが、彼女のファンはこれを見逃さなかった。

ヨヴァナさんは完全なヴィーガン生活を6年間ほど貫いていたが、2年ほど前から体調に問題が起きはじめ、生理がとまりホルモン値が閉経前の女性と同レベルだった。また昨年にはカンジダ症を患い、消化器系にも大きな問題を抱え、小腸の細菌が増殖し腹部膨満感やひどい腹痛などが起こる「小腸細菌異常増殖症(SIBO)」と診断された。

そのため医師からの勧めもあり、健康を取り戻すために2か月前から卵と魚を摂っていたようだ。現在は体調も良くなり、生理も来るようになったそうだ。ところがヨヴァナさんは、これらの病気がヴィーガン生活のせいではないことを次のように訴えている。

2019/3/26 13:23
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190326-33642451-techinq

ヴィーガニズム


ヴィーガニズムまたは絶対菜食主義は、動物製品の使用を行わない生活様式である。 エシカル・ヴィーガニズムが動物の商品化を否定し、あらゆる目的での動物製品の使用を拒否するのに対し、ダイエタリー・ヴィーガニズム は食事から動物製品を排除するだけにとどまる。
ヴィーガニズム - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・誰の為に、そして何の為にヴィーガンをしてるのかよくわからないな。とりあえず体に良くないことはわかった。

・ウソだろ…あのヨヴァナさんが…

・自然の摂理に逆らえば、こうなる事は明らか💦

・バランス考えないとそうなるよ

・何事もほどほどに、がよろしいようで……

・信じてた奴らは盛大にズッコケただろうなw

・まさかあのヴァギナさんがそんな!

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認