百田尚樹さんのツイート

不愉快そのものの寄生虫本です!

著者は東大出の元官僚で、今は歴史家を名乗っている八幡和郎です。

自分の本を売るために他人の本をディスるの本を出すだけでも恥ずかしいのに、デザインまでパクる行為には、物書きとしてのプライドも人としての誇りもありません。

そこまで金が欲しいのでしょうか。

百田尚樹 プロフィール


百田尚樹は、日本の放送作家、小説家。
生年月日: 1956年2月23日 (年齢 63歳)
百田尚樹 - Wikipedia

八幡和郎 プロフィール


八幡 和郎は、日本の元官僚、評論家。徳島文理大学教授とコーポレートガバナンス協会理事を務める。
生年月日:1951年9月24日 (年齢 66歳)
生まれ:滋賀県 大津市
学歴:東京大学
八幡和郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・この紛らわしい装丁は変更要求出すべきじゃないでしょうか?間違えての購入を狙っているかも。

・Amazonに対し、セット購入の推薦を止めさせるべきかと。

・日本国記は名著なので、この本は読む必要は皆無です。

・間違えて売れたらいいなって感じなんですかね。もっと悪意あると思いますけど(笑)まぁ、恥の概念がないって共通点はわかりましたが

・いい天下り先をみつけたんですね…

・百田さんが怒ると偽本の宣伝になって敵の思う壺じゃないか

・しかし、ここまで見事なコバンザメはなかなか無いですね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事