【沖縄】米軍基地でカセットボンベ爆発 何者か侵入の可能性も

沖縄 米軍基地でカセットボンベ爆発 何者か侵入の可能性も

▼記事によると…

・24日、沖縄のアメリカ軍基地、キャンプ瑞慶覧にある沖縄防衛局の事務所の入り口でカセットボンベが爆発しました。

けが人はいませんでしたが、アメリカ軍や警察は近くのフェンスが壊されていることから何者かが外部から侵入した可能性があるとみて調べています。

2019年3月25日 4時01分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190325/k10011859481000.html

キャンプ・フォスター


キャンプ・フォスター(きゃんぷふぉすたー、Camp Foster、旧称 キャンプ瑞慶覧)は、在日米軍海兵隊の沖縄県における中枢機能を有している施設。 沖縄戦で戦死したウィリアム・アドルバート・フォスター海兵隊一等兵にちなむ。 キャンプ・バトラーの一部を構成しており、その本部がある。
キャンプ・フォスター - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・誰がどう見てもテロですね。怖いですね

・テロ対法適用しないのですか?

・早く犯人捕まえて欲しい。米軍なら簡単なのでは?そして、一味まとめて捕獲。楽しみです。

・米軍基地で起きたんだから、アメリカ側の法律裁いて良いぞ

・なぁなぁで終わらすとそのうち死人がでますよ…

・防犯カメラが記録しているのでは?早よ逮捕!

・遂にテロか。自衛隊にも放火してたしいつかやるだろうなと思っていた

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認