【維新をつぶしたい連中】百田尚樹氏「理想とか正義なんかクソの役にも立たん。自分の議席を守るためなら、敵の尻の穴でもなめるだろう…」

百田尚樹さんのツイート

議員はおいしい仕事。サラリーマンの半分以下の仕事で、稼ぎは倍以上。

そら、一度こんな職業についたら、絶対に手放したくないと思うのは人情や。

理想とか正義なんかクソの役にも立たん。自分の議席を守るためなら、敵の尻の穴でもなめるだろう。

維新をつぶしたいのは、そんな連中の集まり。

百田尚樹 プロフィール


百田尚樹は、日本の放送作家、小説家。
生年月日: 1956年2月23日 (年齢 63歳)
百田尚樹 - Wikipedia

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・全く同感です!議員になってしまえば例え何もしなくても年収数千万、退職金も数千万もらえますもんね。しかも先生!先生言われて偉い気分になり、ちょろいもんや!とでも思ってるんでしょうね。

・主婦と一緒で抜こうと思ったらどこまででも手を抜けて、やろうと思うといくらでも仕事が出来てくる職業という理解をしている。んで手を抜く議員がとても多い。

・政治家と乞食は味を占めたら辞められないっていいますね。

・先生、議員はちゃんと仕事しようとしたら割りに会いませんよ。人件費でカツカツです。野党も大阪自民も最低ですけど、真面目に仕事している人までも一緒くたにしないで上げて下さい。

・イギリスでは議員の給与が少ない。与えられるのは名誉。日本もそういう選択が必要になってきている証がこの維新対クズ議員。

・そんな奴らを見極め議会から叩き出すのが有権者の仕事ですな

・結局それやなあ〜

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認