金正日氏らの肖像画を床に叩きつける、反体制組織が映像を公開

▼記事によると…

・北朝鮮の金正恩体制打倒を目指し、「臨時政府」の樹立を宣言した「自由朝鮮」はウェブサイト上で、何者かが故金日成主席や故金正日総書記の肖像画を床にたたきつける様子の映像を公開した。

北朝鮮では金日成氏らは神格化されており、肖像画の破壊は処罰対象となり得る。

サイトによると、映像は20日に公開。

ハングルと英語で、「祖国の地で」「金日成、金正日、金正恩の神格化を打倒する」などの字幕が付けられていた。

2019年3月21日 20時10分
http://news.livedoor.com/article/detail/16196025/

自由朝鮮


自由朝鮮は、北朝鮮の第2代最高指導者金正日の孫である金漢率の身柄を保護していると主張し、また同国からの密出国(脱北)を支援していると推定されている団体。2019年3月に現最高指導者金正恩体制に抵抗するため臨時政府の樹立を宣言したが、全容は謎に包まれている。かつては千里馬民防衛(せんりばみんぼうえい、朝鮮語: 천리마민방위、英語: Cheollima Civil Defense)と名乗っており、報道機関によっては千里馬民間防衛の表記も見られた。
自由朝鮮 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・これまでになかったことで期待

・そういえば金正恩の肖像画は作らないのかしら。。。

・北コリアの内部からの崩壊もあり得るかな? そうなると、ムンムンの立場はどうなる? ま、生暖かく傍観してましょか。

・何かしっくりこない。私は少し疑って見ている。

・北朝鮮の人々も内心では金日成・金正日の神格化にはうんざりしているでしょうね。

・お、これはなかなか面白い展開になりそうだぞ

・北朝鮮にもまともな人がやっと声をあげられるようになったか。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認