Mi2さんのツイート

東京新聞・望月衣塑子よる官房長官会見での明らかに事実に基づかな質問の実例。

1.国連・人権委特別報告者面会をドタキャンした

2.午前会見で言ってないことを午後会見で言い放つ

3.記者クラブと取り決めてある公表前の情報を平気で質問する

4.自民党議員が沖縄問題で発言した事を暴挙だと言う

菅義偉 プロフィール


菅義偉は、日本の政治家である。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・私は国民の代表だから全て許される!キリッ(`・ω・´)ジャーナリズムの勉強からやり直して欲しいわ。もしくは、自分が勤めてる会社は極左系の新聞社だと表明して欲しい。

・もう分かってる人は分かってるけど、情報弱者はそうなんだーと思う。これが望月らの目的ですよね!他の新聞記者が何も言わないのが気になりますが…利権か金か…

・難癖の最後を疑問形にしても、それは質問じゃないよね。それと発言には責任が伴うことを糾弾する側も認識しなきゃ。

・次々出てくる…。長官が大変だよ。とりあえず、望月記者は出禁で。

・途中怒りのあまり声震えてるわ 激おこがーすー(´・ω・`)

・なぜ出禁にならないの?

・菅さんも大変…官房長官が、本筋の仕事以外にこんな余計なコメントしなくちゃならないなんて、ほんと嘆かわしい!

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート(ランダム)&結果を見る