百田尚樹氏「もし今、Twitterがなかったならば、多くの自民党の大臣の首が飛んでいただろう…」

百田尚樹さんのツイート

もし今、Twitterがなかったならば、多くの自民党の大臣の首が飛んでいただろう。

もしかしたら安倍政権も倒れていたかもしれない。

そして、百田尚樹は今頃とっくに引退させられ、毎日エ○動画見るしかない生活していただろうな。

ま、それも楽しいけどな。

百田尚樹 プロフィール


百田 尚樹は、日本の放送作家、小説家。
生年月日:1956年2月23日 (年齢 63歳)
百田尚樹 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・今もエ○動画観てるでしょww

・ツイッターというより、ネットそのものですよね。ネットがなかったら、民主党政権が続いていて、今頃チャイナの自治区になっていたでしょうよ

・自分もテレビメディアにうっかり騙され、戦後レジームの洗脳教育を信じ育ってきてしまい、Twitterを始めなければ目が醒めませんでした。今は自分自身で調べて知る事ができます。良い時代です。

・SNSが無かったらマスゴミの悪意を持った報道に騙されたまんまでしょうね。安部首相は前回の政権運営でマスゴミがいかにひどいものなのかを学んだんですよね。

・安倍総理も飛んでるよね…Twitterあって本当良かったし勉強なる。リアタイで情報とか見れるし。またマスゴミに騙されたかもしれない…

・やっぱり小説を書きまくりの方が似合ってますよ。

・ツイッターは、知るべき情報を自分から掴めるんですから。絶対に情報弱者になってはいけません。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認