和田政宗議員のツイート

官房長官会見での東京新聞望月記者への発言に抗議すると、新聞労連等がデモを官邸前で行った。

「アベ政治を許さない」のプラカードも。

実はデモを主催した新聞労連の南彰委員長は朝日新聞記者。

森友の設置趣意書が「安倍晋三記念小学校」との誤った情報を朝日で拡散した張本人

和田政宗 プロフィール


和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー、ジャーナリスト。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党幹事長、政策調査会長などを歴任。
生年月日:1974年10月14日 (年齢 44歳)
和田政宗 - Wikipedia

南 彰 プロフィール


1979年生まれ。2002年朝日新聞社入社。08年から東京政治部、大阪社会部で政治取材を担当。自民党の青木幹雄・元参院議員会長を担当した09~10年、出雲の政治風土をつづったルポ「探訪保守」を執筆。共著に『ルポ・橋下徹』(朝日新書)。昨秋から政治家らの発言のファクトチェックに取り組む。
南 彰 - 文春

▼動画を見る

▼関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・デモやってそれを記事にするのかな。ただの自作自演やん。アベ政治を許さないってキャッチコピー自体、安倍さん憎しで思考停止しちゃってるからあまり好きではない。政策を個別に評価するべきやと自分は思う

・活動家やん

・やっはり朝日新聞は潰さないとダメだな。北朝鮮よりこっちのほうがトラブルの元だわ。

・自身で”剣はペンより強し”を証明しちゃってますね。

・新聞業界って本当に腐りきってますね。手の施しようがない。

・もう記者クラブ要らないのでは?

・いっそのこと官房長官の会見を辞めたらどうでしょうか?困るのはメディアの人間達だけで、国民をダシに使うような、ムダな知る権利は求めていませんので!こうすることにより、本当にこの会見を必要としている人が真実の行動を起こすようになると思います!

・戦後の狂った日本を作り上げたのは間違いなくマスコミであり、その張本人が朝日新聞。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認